二重保育で3人の子育てを乗り切る母のつぶやき日記。Twitter:fuukagetsu


by kazehanatuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

またもや忙しい状況に。

昨晩は、前日遅くて疲れたので
7時40分のライナーで帰宅。

FUUは明日から期末試験なのに
サッカー見てるし、TSUKIは運動会の
踊りが頭から離れないようだし、
HANAは初めてのバトンパスがうまく
いかないと話すし、3人を相手にするには
本当にもっと時間が欲しいこの頃。

More
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-09-11 23:18 | baseball

月曜日から

たま母の会社は期末が、9月と3月。当然、
仕事的にも山場になるし、もろもろすり合わせも多く、
メンバー8人につき、1人1時間をとる面談は、
かなりハード。

月曜日から夕方2人で精一杯。
朝、水曜日からテストのFUUのお弁当と、夕飯はTSUKIのリクエストで
ブリ照り、ナスの味噌炒め、豚汁。

夜もなかなか、メンバーとご飯を食べる時間がなかったので、
いつもの中華屋で、お疲れ様セットを食べる。ネーミングに惹かれるんだな。

乗りたかった湘南ライナーにものれず、終電一本前で帰宅。
きっと寝たらすぐ朝だ。。。
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-09-10 23:50 | work

応援を兼ねて

たま父は休日出勤。
FUUは試合のない日であり、テスト前なので、
クラブで補習。この体制、本当に助かります。

家だと絶対に勉強続きませんが、丸々一日勉強を
してきます。

FUUのクラブチームは人数も多く、2つのチームに分かれて
試合に出ます。その片方のチームの初公式戦が本日
あるので、応援に行くことにした。

HANAのお友達も連れて、TSUKIと4人で、ちょっと
おでかけ気分。

More
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-09-09 22:12 | off time

FUU公式戦。

今朝は、FUUは5時クラブ集合。
朝4時台に家を出るので、お弁当は途中で
買っていくと言ってくれた。。。明日は作るね。

たま母も、今日は乗せて行ってもらう為、
朝6時半にお迎えに来てもらう。
いつもは自分で運転していくので、この同乗させて
もらえることは、大変ありがたい。

試合会場に着くと、そろそろ試合開始に近い時間で
あった。FUUのクラブチームはとても強くて
学年にも人数が沢山いるため、今回のこの試合は
いつも出ている選手は、応援に回ることになっていた。

FUUも上の学年の公式戦に帯同されていた事もあり
今回はメンバー外。たま母も気楽に応援ができる。

More
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-09-08 15:54 | baseball

再開。。

おそらくご覧になっている方もほぼいないと
思いますが。。。

毎日、さらに忙しくなり、日記につけないともったい
ないなと思うようになりました。
そこで、ブログを日記として位置づけて更新します。

その後の近況です。
TSUKIは小学校1年生になり、元気に通っています。
体が大きいのですが、まだまだ可愛らしいです。

HANAは小学校5年生になり、こちらも後ろから3番目
くらいで、たま母に迫る身長になってきました。
テニスを続けていて、今年5年生にして、初のリレー選手に
なったという遅咲き派です。

FUUは相変わらず、クラブチームの野球にほとんどの
時間を費やしています。
FUUのクラブチームは全国でも上位のチームであり、
この夏は、大きな大会に帯同させてもらい、貴重な経験を
積むことができました。そして、3年生が引退し、2年生の
時代となりました。

More
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-09-08 15:46 | kosodate
ご無沙汰しています。
以前の上司と話すこともあるのですが、意外に
このブログも見ていただいていたこともわかり、
人の日常は、もしかしたら、とてもユニークなのではと
感じた今日この頃です。

題名にもありますが、私がブログを続けようと思った
ひとつのきっかけ、保育園どうする?の時代が
13年続きましたが、無事終了となります。

さびしいような・・・さびしいような・・・・やっぱりさびしい・・・。
保育園って、我々が働いている間、家族のように
見ていてくれるんです。その場がなくなる。

我が家がお世話になった保育園は民間認可保育園なので
園長先生を始め、長くお勤めの先生が多いから
いつでも会えるし、家の近くなので、まだ雰囲気を感じて
いられます。

FUUから始まり、育児休職を2回とらせてもらい
その間、社会情勢も、保育園を取り巻く情勢も違って
しまったけど、本当にすばらしい環境を提供してもらいました。

卒園式で園長先生の涙を初めてみました。
今年2人目、3人目、4人目の最後の子が卒園する
家庭が多かったから、先生方もさびしいと思っていただいた
ようです。

これから、保育園の社会的立場を応援する側で、サポート
していきたいと思っています。

ほんとうに、感謝しています。
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-03-31 23:11 | kosodate
そうとう、放置してしまいました。。いろいろありまして。

2011年3月に、義父が長く住んでいた
広島の実家を離れ、義妹家族が住む松山に
シニアマンションを借りて移り住みました。

折りしも、たま父がその引越しのため、3月に広島・松山に
行っているときに東日本大震災が起きたので、よく覚えて
います。

義父は病気が年明けに発覚していましたが、年齢や
体力のこともあり、緩和ケアを選択し、病院に近い
シニアマンション(介護つき)に入りました。

休みの度に、たま父は帰っていましたが、家族で
行ったのは、夏休み。義父も交えて、食事をしたり
3日間ほど、一緒に過ごせました。

おそらく秋くらいから、普通の生活が難しく
なると聞いていましたが、やはり病状が進み、11月
には病院に入院しました。

More
[PR]
# by kazehanatuki | 2012-01-22 23:17 | off time